洸太郎

ひょんなことから大学を中退してから、あちらこちらに拠点をうつしつつ人生満喫中の30代フリーランス。現在は関西の山奥に拠点をかまえて、次なる狙い目棲家をネットで検索する毎日に埋没。犬・猫と戯れながら暴れん坊の息子と格闘中。

京都大学在学中に株式取引で資産形成。海外放浪を繰り返しているうちに日本語を忘れる。帰国後一般企業に入社するも落ち着きがない性格がたたって数年で退社。現在は、法律・投資関連メディア執筆、映像メディアの翻訳などをマイペースに楽しんでいます。

不動産って”難しい”ですよね。売るにしても、買うにしても、借りるにしても、貸すにしても…。動くお金が大きいこともありますが、それ以上に、「その後の人生と時間・生活」が天秤にのるせいで、判断がにぶったり、勇気が出なかったりするのだと思います。

でも、そこは考え方次第ではないでしょうか。自分たちの生活の土台になるものだからこそ、熱意の対象になるべき存在。住む場所・生活する拠点を正しく、いえ、自分の満足できる状態に設定できれば、そこを土台にして創り上げられる生活もきっと豊かになるはずです。

私もまだまだ半人前。ですから、一緒に学びながら、不動産への知識を深めていきましょう!

「洸太郎」の記事

住宅ローンが残っている不動産は売却可能?売却手続きの流れや注意点を分かりやすく解説不動産売却の基礎知識

住宅ローンが残っている不動産は売却可能?売却手続きの流れや注意点を分かりやすく解説

住宅ローンが残っている不動産を売却するときには、通常の不動産売却よりも丁寧に手続きを進めなければいけません。 なぜなら、自己資金や売却価格でローン残債を完済できなければローン名義人は高額の返済義務を抱えたままの状態がつづ…

山林を上手に売却する5つの方法を解説!手続きの流れや注意事項をおさえて早期に現金化しよう土地の売却

山林を上手に売却する5つの方法を解説!手続きの流れや注意事項をおさえて早期に現金化しよう

「親が所有していた山林の売却先で困っている」「相続人に迷惑がかからないように、自分が生きている間に所有山林を処分したい」など、森林面積の広い日本において山林の売却を検討している方は少なくありません。 ただ、居住用不動産と…

築50年のマンションって売却できる?築古物件売買の注意点を踏まえて早期成約を目指そうマンション・アパートの売却

築50年のマンションって売却できる?築古物件売買の注意点を踏まえて早期成約を目指そう

「親から相続した築50年のマンションを手放したい」「子どもが独立したタイミングで引越しを検討している。昔に購入したマイホームを手放したい」など、築古マンションの売却を検討している所有者にはいろいろな事情が存在します。ただ…

【リゾートマンション売却を成功させる5つのコツ】別荘地の買取に強い不動産業者に相談しよう不動産売却の基礎知識

【リゾートマンション売却を成功させる5つのコツ】別荘地の買取に強い不動産業者に相談しよう

「年齢を重ねてバブル期に購入したリゾートマンションを使用する機会がなくなった」「親が所有していた別荘を相続したが管理が面倒なので手放したい」など、リゾートマンションオーナーのなかには早期の売却を希望する人が少なくないでし…

【オーナーチェンジ物件を高く売却する3つのコツ】投資用不動産を賢く売る方法を解説不動産売却の基礎知識

【オーナーチェンジ物件を高く売却する3つのコツ】投資用不動産を賢く売る方法を解説

オーナーチェンジ物件(OC物件)は定期的な賃料収入が手に入る点で収益性の高い不動産ですが、その一方で、管理や修繕に手間がかかる・家賃滞納や強制退去トラブルへの対処が面倒・入居者不足による収益性の低下などのリスクが生じると…

共有名義の不動産はどうやって売却する?状況・トラブル別の売却方法や手続きを解説します不動産売却の基礎知識

共有名義の不動産はどうやって売却する?状況・トラブル別の売却方法や手続きを解説します

「二世帯住宅を建てるときに親と共有名義で家を建てた」「結婚を機に夫婦共有名義でマイホームを購入した」など、不動産が共有状態になることは珍しいことではありません。 ただ、時間が経つにつれて諸々事情は変化するもの。親が亡くな…

お墓の近くに建っている家は売却しにくい?墓地に隣接した不動産を高値で売却する方法を解説訳あり物件

お墓の近くに建っている家は売却しにくい?墓地に隣接した不動産を高値で売却する方法を解説

「墓地の近くの家でも普通に売れるか不安」「親が亡くなって相続で田んぼを所有することになったが、隣が墓地だと安くで買い叩かれそう」など、所有物件の近隣に墓地が所在することが懸念材料となって売却活動に不安があるという人は少な…